チェストツリーで黄体ホルモンをサポートし、妊娠しました。

28歳の時、結婚生活2年を過ぎての妊活の始まりでした。

基礎体温を測るようになり、ちょっと気になっていたのが高温期の日数。

通常は14日程度とされているのに、11日~12日と短めだったのです。

それでも、体温は綺麗な2曲線に分かれていたので安心してしまい、自己流でタイミングを計っていました。

しかし、1年経っても全く妊娠する兆しが見えず、焦りを感じはじめました。

婦人科の門を叩き、一通りの血液検査をするも異常はなく、卵胞チェックをしながらHcgを打ってのタイミング療法を開始したのです。

その時、医師に高温期の短さが気になっていると伝えるものの、特に個人差かなということで終わってしまいました。

しかし、そのまま半年経っても成果が見えず、

夫側の検査を薦められたのですが、どうにもその一歩が出ずに通院を辞めてしまいました。

自分で出来ることはないかと悩んでいた時、心のどこかでずっと気になっていた高温期の短さをようやく調べ始めました。

その原因は、黄体ホルモンが十分に分泌されていないからだとわかりました。

黄体ホルモンは卵を十分に成熟させるのに大切なものだったのです。

黄体ホルモンの分泌を助けるには、「チェストツリー」というサプリメントが有効だとわかり、早速ドラッグストアで購入しました。

生理が終わったら飲み始め、次の生理が来たら一旦辞めるというサイクルで服用します。

結果、嘘のような、たった1回目の服用でいともあっさり妊娠することができたのです。

病院で薬を出してもらうほどの原因は見られず、でも何かの手助けがなければ妊娠はできなかった私には、

チェストツリーのサプリメントがとてもよく効いたようです。

なかなか子供ができないと悩むより、まずは体を整えることが大切。不妊の原因はストレスかも?

なかなか子供ができないと悩んでいませんか?

妊娠したいなら、まずは体のバランスを整えることが大切です。

なぜなら、体のバランスが悪いと生理不順になりやすかったり、ストレスの上昇を引き起こし、結果的に体が妊娠しにくくなってしまうからです。私も体を整えることを意識してら念願の妊娠ができました。

私は33歳で結婚しました。旦那は41歳です。

早く子供が欲しかったことと、旦那も若くないことから、結婚後すぐ子作りを始めました。

しかし3年経ってもなかなか子供ができませんでした。

周りには気にしていないフリをしていましたが、内心「このまま子供ができなかったらどうしよう」と悩んでいました。

そんなとき、唯一同じ不妊で悩んでいた友人が妊娠しました。

その友人に話を聞くと、「体を意識して整えるようにした」と教えてくれました。

具体的には

  • 排卵日、生理日を確認するために基礎体温をつける
  • ストレスを抱えないように規則正しい生活をする
  • 体が冷えないような格好をする
  • 温かい食べ物を食べたり、漢方を飲んで、体を中から温める
  • マカのサプリメントを飲み続けた

というものでした。

毎日、基礎体温をつけて規則正しい生活を心がけることや、体を温めることは妊娠にいいと、わかっていてもなかなかできていなかったので、これを聞いて意識することにしました。

そしてマカのサプリについては初めて知りました。妊活サプリといえば葉酸だと勝手に決め付けていて「マカ」に関しては全く知識がありませんでした。

そのとき友人がとても良かったとすすめてくれたので、半信半疑で「マカサプリ」を飲んでみることにしました。

すると2ヶ月も経たないうちに、体の調子が良くなったと感じるようになりました。

生理不順もなくなり、日常生活の中でイライラすることが極端に減っていたように思います。

そして、体を整え始めて、5ヶ月後・・・。赤ちゃんを授かることができました。

とてもうれしくて、体を整えることを意識させてくれた友人に感謝しています。

私のように「子どもができない」と悩んでいる女性がたくさんいると思います。

そんな方には、体のバランスを意識して整えて、食べ物で体を温め、マカサプリを飲むことをおすすめします。

なかなか授からないと一人で悩まずに、まずは妊娠しやすい体にすることが大切です。あきらめずにがんばりましょう!

ちなみ私が飲んでいるのはハグクミの恵みと言うサプリです。

あとで知りましたが、とても人気のあるマカサプリでした。

実は私、一人目出産後も、継続して飲んでいます。二人目のこともありますが、単純に体調維持ができているので、もう手放せません(笑)

あと、男性の体を整えるのにもいいみたいです。旦那と一緒に飲んで夫婦で妊活するのもいいですね。

妊活のために思い切って仕事を辞めました

私は結婚してからすぐに子供が欲しいと思いながら仕事を続けていました。仕事はシフト制の不規則な勤務で、朝早いときは5時ごろに起きて出勤、夜遅いときは23時頃まで仕事といった具合で、なかなか主人と生活時間が合いませんでした。そのため、なかなか妊娠できず悩んでいました。妊娠したら仕事を退職しようと考えていたので、妊活のために仕事を辞めることは抵抗がありました。

しかし結婚して1年たっても子供ができる気配がなく、年齢のことも気になってきました。そこでタイミングを指導してもらうために婦人科に通ってみることにしました。しかし先生の言われるタイミングのときは、仕事が遅かったり、主人と時間が合わなったりして2~3か月に1回くらいしかタイミングが合いませんでした。このままでは、月日だけが過ぎていってしまうと思い、思い切って仕事を辞めて妊活に励むことを決意しました。退職することを報告すると周りからは「妊娠したの?」と言われましたが、少し体を休めて結婚生活を楽しみたいと話しました。

仕事を辞めて少し生活が落ち着いたためか、便秘が解消されたり、肌の調子が良くなったりしてきました。そして友達に勧められてマカサプリを飲み始めました。そうすると、体がぽかぽかしてきて、ますます体の調子がよくなりました。引き続き婦人科にも通ってタイミングを指導してもらったり、質の良い卵子をつくる薬を飲んだり、注射をしたりした結果、見事3か月後に妊娠することができました。

妊活のために仕事を辞めるという決断をすることは勇気がいりましたが、ストレスがなくなり、体の調子が良くなったうえで妊娠することができ、結果的にはよかったと思いました。また仕事を辞めて時間ができたことで、妊娠中の食生活を気を付けたり、妊娠や育児についてじっくり考えることができてから出産を迎えることができたのもよかったです。

不妊治療をして妊娠することができました。

20代中ごろから生理不順に悩んでいました。

結婚しても生理がまったくこないことからすぐに産婦人科へ。

子どもも希望しているのであれば、早めに専門病院を受診したほうがいいと紹介状を書いてもらい専門病院で診察しました。

結果、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。

そこから夫も診察しましたが夫には問題がなかったため、タイミング療法とクロミッドという薬で不妊治療をすることになりました。

多嚢胞性卵巣症候群は治るというものではないようなのでできるだけホルモンバランスの働きをよくしておく必要があります。

生活環境もストレスの少ないようにパートタイマーになりました。

さらになるべく野菜や体によいものを中心に食べてストレッチやヨガもはじめました。

精神的に不安定になりやすいと聞いていた不妊治療は本当に不安や挫折との戦いでモチベーションを保つのが難しかったです。

体をあたためたりする自分で行える範囲では頑張りましたがやはりそれでは限界がありますし目に見えて数値がわかるものでもありません。ですので医師にも確認しサプリメントを飲むことにしました。

副作用のない自然なもの、そしてホルモン値をあげてくれるサプリを探した結果

「マカ」というものに決めました。

男性の精力にもきくので夫婦で飲むことで妊娠することができました。

不妊の悩み、共有できる今なら大丈夫!

私が不妊で悩んでいた20代後半の頃、自宅にネットはつながっていましたが、誰かに不妊の悩みを相談することも考えたことはありませんでした。

ネットで不妊の情報を検索することもなく、不妊治療の本をこっそり買って読んでいたくらいです。

友人たちの妊娠経験を聞く程度で、あとは本で知識を得て地元の不妊治療で有名な病院にかかり治療をしました。

夫婦2人で不妊治療をして数か月で見事妊娠・出産しましたが精神的にも経済的にも辛かった時期でした。

その当時、同じ悩みを相談出来る人はいませんでした。

不妊で悩んでいることはとてもナイーブなことですし、治療で仕事を休むときも正直には言いませんでした。

今はネットでいろいろ検索出来てあらゆる情報を簡単に得られますし、同じような悩みを持つ人々のサイトもたくさん見つかります。

リアルな体験談から、悩みをじかに相談しても同じ立場の人からアドバイスや優しい言葉をもらえます。

不妊治療はメンタルの面が特にきついので、同じ境遇の人と悩みを共有できるのは本当にありがたいと思います。

私の不妊時代もこのようなことをしていれば良かったとしみじみ思います。

親にも兄弟にも、近所のママさんにも相談しにくい悩みですから一人で抱え込んで悩んでいる人も多いはずです。

ネットで出来る事は無限ですし、言いにくいことも吐き出せるので最大限に利用して妊活を少しでも楽にしてほしいと思います。

今悩んでいる人に、積極的に利用して多くの情報と友達に助けてもらいながら妊活をしてほしいと思います。

いろいろな病院で不妊治療を受けてきました。

不妊治療を初めて3年。いろいろな病院で不妊治療を受けてきました。

タイミング法→人工授精と進んでも、全然妊娠できませんでした。

次は体外受精かなと思っていたら、なんと自然に妊娠できちゃったんです。

実は、フライング検査での薄い妊娠判定だったので、半信半疑でした。

嘘みたいだなって思いながら、その後病院へ行ったら、妊娠判定が!

長年苦労してきたけど、なんで急に自然妊娠できちゃったのかな?と思って、何が効果的だったかを思い出してみたら、

3か月前から飲み始めた「マカ」が効いているんじゃないかなって気付きました。

妊活友達が「マカ」を飲んだらすぐ妊娠したよ!って言っていたので、飲み始めたんです。

最初は全然信じていなくて、「マカ」飲むだけで妊娠するなんてあり得ないって思っていたんです。

ネットでいろいろな口コミを見ると、「マカ」を飲めば妊娠する!着床に効果的なのは「マカ」って書いてあって、

飲み始めてみることにしました。

そしたら、たった3か月での自然妊娠!「マカ」の効果にびっくりしています。

こんなことなら、もっと早くから飲んでおけば良かった。

不妊治療の病院に行くよりも、まずはマカを飲んだが方が良いって妊活友達にも教えています。

男性不妊にも効果的みたいなので、ぜひご主人と一緒に飲んでみてくださいね。